Skip to main content

Chasing the Sun

オーストラリアのテーマは「Chasing the Sun ― 太陽の大地へ」。オーストラリアの

「エネルギー」の源である、明るい人びと、優秀な人材、創造性、雄大な自然環境を表現した

テーマです。太陽を追うことは大きな夢を持つこと。そして私たちが持つ可能性を最大限に引き出して、

インクルーシブな未来社会を築くことです。

 

パビリオンデザイン

オーストラリアの建築設計事務所Buchan社が設計したパビリオンは、オーストラリアを象徴する

ユーカリの花から着想を得ています。色や形がさまざまなユーカリの木は、

多様性豊かでダイナミックなオーストラリアの人びとを象徴しています。

ユーカリの花は現代オーストラリア社会の活気を反映しています。
 

パビリオンを訪れる人は太陽を追ってオーストラリアを横断し、没入型体験を通じて

他ではないようなアドベンチャーをお楽しみいただけます。全身の感覚器官を使った体験を通して、

来場者はオーストラリア固有の動物の声を聞き、夜の空を見上げ、海洋環境に心を踊らされます。

そして先住民の人びとの何万年にもわたる「大地(カントリー)」とのつながり、

またその古代の知恵が未来社会を描いていく上で大切であることを発見します。


未来社会は過去の自然遺産を守っていくものでなくてはなりません。私たちは、幸せで健康的な

世界には「つながって守っていく」という発想が必要だと考えています。


パビリオンでは、世界に向けてオーストラリアを発信していくためのさまざまな文化イベントや

戦略的ビジネスプログラムを予定しています。

Expo 2025 Osaka
Expo 2025 Osaka
Expo 2025 Osaka

私たちの価値観

私たちの価値観は、オーストラリアパビリオン全体、そのエキシビション、

そしてイベントにも反映されています。

Expo 2025 Osaka

サステイナビリティ

持続可能性の実践とイノベーションは、パビリオン全体またイベントを通して大切にされているテーマです。建設を担うES Global社は、2020年東京五輪で使用された建築資材などを再利用してパビリオンを建設します。

Expo 2025 Osaka

先住民の人びとの優先事項

オーストラリアの先住民の人びとは、世界最古の文化をいまに受け継いでいます。アボリジナルの人びとやトレス海峡諸島民の貢献、視点、経験、関心は、パビリオン全体とそこで行われるプログラムに組み込まれ、反映されています。

Expo 2025 Osaka

ジェンダー平等・多様性・インクルージョン

オーストラリアの活気ある社会は、さまざまな文化とアイデアが入り混じったタペストリーです。

大阪・関西万博で私たちは、互いの違いを受け入れ、平等を推進し、多様性を称えます。社会的・経済的・政治的なインクルージョンは、持続可能な地球全体の進歩に不可欠です。

Expo 2025 Osaka

地域との協力

共に協力することで私たちは力を発揮することができます。これまでにないような深刻な地球規模の課題に直面するいま、持続可能な開発目標(SDGs)に向けて協力していくことは残された唯一の道です。

2025年大阪・関西万博でオーストラリアは、アイデアを共有し、解決策を打ち出し、新しいパートナーシップを築くための機会を創出します。パビリオンのVIPスペースを使って、地球規模の課題に取り組むためのネットワークの強化、機会の模索、コラボレーションの促進を目的とした議論の場と、6か月にわたるイベントプログラムをご提供します。

パビリオンでの体験 

Expo 2025 Osaka

エキシビション

アドベンチャー体験を通して、オーストラリアのこれまで知らなかった一面を見つけてください。オーストラリアを象徴する野生動物たち、雄大な自然、多様性豊かな古代文化をお楽しみください。

Expo 2025 Osaka

エンターテイメント

活気あるオーストラリアのショーが舞台の上で繰り広げられます。大阪・関西万博開催中の6か月間、オーストラリア独自のパフォーマンス、アート、文化、エンターテイメントをお届けします。

Food and Drink

お食事とお飲み物

食の旅へ!オーストラリアのお食事とお飲み物を提供するカフェやバーで、本場の味をお試しください。一口一口が新鮮な発見になるはずです。

オーストラリアパビリオン 
パートナーシップ

2025年大阪・関西万博オーストラリアパビリオンでは協賛パートナーを募集しています。 オーストラリアの優れたビジネス、イノベーション、輸出品とサービス、スポーツ、文化にスポットライトを当てる国際舞台に、パートナーとして参加しませんか。

パートナーシップ関心表明の締め切りは2024年12月31日です。

パートナーシップについての詳細はこちら

Australian pavillion